2つのレンズ

サイトマップ

撮りたい時すぐ使えるスパイカメラ

小型カメラ

SNSでみんなから注目を集めたい人におすすめなのがスパイカメラです。街を歩いてる時に面白いシーンに遭遇しても、バックの中からスマホを取り出して、などとやっているとせっかくのシャッターチャンスも逃しかねません。

スパイカメラならばコンパクトに設計された本体に小型カメラを内蔵しているので、ポケットなどに入れて持ち運びしやすく、撮影したいときにもすぐに取り出せるのが特徴です。

中でもおすすめなのが腕時計型のスパイカメラです。一般的な腕時計と同じように腕につけることができるので、取り出す手間がかからず瞬時にシャッターを切ることができます。持ち運びも楽で、ポケットが付いていない服を着ている時でも問題ありません。

腕時計型のスパイカメラの良いところは、見た目でも楽しめる点にあります。高級腕時計のような美しい質感は、撮影に使わず見ているだけでも飽きることがありません。各社から様々なモデルが発表されており、デザイン優先でコレクションして楽しむのも良いのではないでしょうか。

買う場合には、スパイカメラ専門店で購入しましょう。保証がついている上、出荷前には品質確認も行われるなど安心感があります。お店側の知識も豊富ですから、どの製品が自分の使い方に合っているのか迷ったときでも相談することができます。

さまざまなハラスメントの証拠集めにスパイカメラがおすすめ

職場におけるさまざまなハラスメントに悩んでいるという方、証拠集めのために小型カメラを身に着けておく、机の上に忍ばせておくというのであれば、スパイカメラ専門店で購入できる見た目では判断ができないスパイカメラを選びましょう。
専門店で購入できるスパイカメラは、安物のカモフラージュカメラとは完成度が全く異なります。一見するとミネラルウォーターのペットボトルであっても、高性能なピンホールカメラが隠されており、証拠をしっかりと集めてくれます。さらにスパイカメラの種類もさまざまあり、文具から机の上の置物、日用品や小物類、アクセサリーやキーホルダーに偽装されたものまであります。小型でありながら大容量の記録媒体に対応し、長時間撮影に対応しています。さらにセンサー検知により、人が近くにいる状態で撮影を行う機能もあります。常時スパイカメラを設置したままでも無駄に撮影を行い続けることもなく、撮影した証拠映像を探しやすくもなっています。さらに高画質な映像を広角レンズで撮影するスパイカメラもあり、周囲の状況を幅広く撮影することもできます。証拠だけでなく、証言を行ってくれる目撃者も記録映像におさめることができます。普段持ち歩いていても違和感のないスパイカメラで、各種ハラスメントの証拠集めを行ってみましょう。

ボールペンやメガネの中に溶け込むスパイカメラ

近年、スパイカメラと呼ばれる小型カメラが人気を博しています。
その名の通り、見た目ではまずカメラと分からないような形をしているので、誰にも気づかれることなく写真が撮れる優れものです。
このようなスパイカメラは、基本的に日用品の中に溶け込んでいると考えてもらっていいでしょう。

例えばボールペン型のスパイカメラは、見た目は完全にボールペンそのものなのですが、中に小型カメラが内蔵されています。
ですので、もし重要な証言だったり証拠を誰にも気づかれることなく記録することが可能です。
ボールペンという、どこに置いてあっても違和感のない日用品なので、それがカメラだと気づかれることはほぼないと言えるでしょう。

中にはメガネ型のスパイカメラも販売されており、自分の見たままの景色を記録することもできます。
もちろん見た目は普通の黒縁メガネなので、それがカメラだと思う人はいないでしょう。
ボールペン型と違って常に身につけているものなので、いつでも撮影できる点では有利と言えます。

このような小型カメラは、スパイカメラ専門店で購入することができます。
ネットを探せばこのようなスパイカメラ専門サイトがいくつかあるので、もし購入したい場合はネット検索で見つけるといいでしょう。

News

TOP